旭川家具を販売する通販会社の業務管理を創造し改善するプロジェクト

株式会社北廊

旭川家具のWEBショップ「MUKU工房」で、 注文を頂いてから商品を発送するまでのフローを効率化するため、 業務の問題点を抽出し、改善フローの提案に1名のインターン生が挑戦しました。

  • VISION
  • MISSION

旭川家具を代表する販売会社を創る

「旭川家具を使って育ってきた」と言われるために。 日本の3大家具産地とも言われる旭川市。2006年、無垢板テーブルを中心とした、旭川家具の販売サイト「MUKU工房」を楽天市場内にてサービス開始しました。 旭川家具の魅力とものづくりへの想いを伝えると同時に、お客様とインターネットを通じてコミュニケーションを計り、 「良質な無垢家具を取り入れたい」という希望をもつ全国のお客様に家具を届けてきました。お客様から多くの支持を頂き、楽天市場の「顧客満足度の最大化賞」を受賞しています。

蓄積された業務フローを効率化し、サービス品質の向上に繋げる。

オンラインで「顔の見えない」「実物が見えない」環境の中、高級品の家具を「安心して満足して」 お客様にお届けするために、ご注文前のご質問への回答から始まり、 無数にあるファブリックやパーツの組合せに対応するなど、サービスの幅・種類が驚くほど多様です。 開店以来「より良いサービスを」と思い膨大なシステム、業務フローが蓄積されています。 「簡略化が可能なものは無いか」「効率化することができるものは無いか」などを洗い出し、 サービス品質の向上に繋げることがミッションです。

PROJECT

業務の問題点を抽出し、改善フローを完成させる

まずは実際にオンラインショッピングを体験し、お客様目線でサービスを受けることで、お客様とスタッフ間での対応・業務内容を知るところからスタートしました。その後、個々に切り分けられた業務の問題点を弊社スタッフへの聞き取りや、家具メーカーさんとの 実際の打合せへの参加を通して明確にしていきました。最後にExcelを使用して改善フローを社内スタッフへ提案しました。。

OUTCOME

業務フローを整理して見える化

楽天市場や自社サイトからの購入、商品内容によっても、対応内容は多種多様です。 一人一人スタッフ細やかに対応するため、楽天市場店の総合評価では常に高い数字をキープしています。 しかし、個別対応するために属人化してしまう面も多く、業務内容が複雑になることで聞き間違いや記入漏れなどの伝達ミスが年に数件起こってしまうということがありました。それらをゼロにしたいという思いから、それぞれのプロセスに関わるスタッフへのインタビューを行い、業務フローを可視化、ミスをしやすいポイントや、業務の受け渡しをフローチャートにまとめました。

自動化について整理

3つのパターンに分けて整理し、自動化に向けた内容提案も行いました。システム構築を依頼する際の仕様書となる資料を作成したことで、効率化に向けた社内の業務フローが整理されました。

経験者の声

  • 受入企業担当者の声
  • インターン生の声
  • コーディネーターの声

受入企業の声

今回インターンシップに参加してくれた学生さんはとてもスキルがあり、即戦力になり得る方でした。およそ1ヶ月というスケジュールの中、普段我々が行なっている業務を理解するだけでも相当時間がかかると思っていましたが、下調べを入念に行い、インターンシップ前に立てた目標を達成するべく、筋道を立てていました。「学生でもここまでできるんだ!」と大変驚きましたし、職場にも新鮮な風を運んでくれ、来てくれてよかったです。また機会があればインターネットでの販売業務にもぜひ取り組んでもらい、いろいろな業務の楽しさを知ってもらいたいです。
株式会社北廊 代表取締役 永原 大介

学生の声

インターンシップに参加するにあたり、ITを活用した企業に興味があり、株式会社北廊さんに応募しました。参加前は大学で普段学んでいる知識が実際にどんな場面で必要になるのかイメージがつきませんでしたが、業務に取り組む中で自分が学んできたことがこんな風に役立つんだ、ということがわかり、とても興味深かったです。オンラインでもオフラインでも参加させてもらいましたが、株式会社北廊さんは職場の雰囲気がとてもよく、働きやすい環境を提供してくれました。今回のインターンシップで、学び続けることの大切さを知ることができました。
北海道情報大学・情報メディア学部・情報メディア学科3年 安藤 翼

コーディネーターの声

今回のインターンシップでの課題は、「社内における業務フローの改善」でした。1ヶ月という期間で、しかもほとんどの期間がオンライン通信を使ってのインターンシップということで初めてのことばかりでしたが、株式会社北廊様と安藤さんとの間でとても良いコミュニケーションができていました。インターンシップの成果は、業務の効率化や生産性向上につながる取組みとなっており、株式会社北廊様からも高い評価を受けいました。今回の活動は、普段企業支援を行う立場としても、大変勉強になるとともに、とても有意義でした。
一般財団法人旭川産業創造プラザ 主事 和田朋美
一般財団法人旭川産業創造プラザ

旭川市を含む道北エリアの産業の高度化、中小企業の相談相手として、総合的な経営革新支援を行っています。

関連記事

新着プロジェクト情報

  1. 介護×ITで未来を創る!急成長SaaSスタートアップ(資金調達済み)の最前線で共に挑戦し、圧倒的な成長をしませんか?

  2. 海の資源と生活を繋ぐ。水産の担い手を発掘する人事部・経営企画プロジェクト!

  3. 地球上をあまねくインターネットで繋ぐ。新規事業のSNS担当者を募集。

経験者の声

  1. TikTokやYouTube ShortsなどSNSを運用。フォロワー100人を目指しています!フードバンク イコロさっぽろのインターン

  2. 自然を活かした新しい新商品・企画を学生と考える!株式会社はなえみのインターン

  3. デザインの勉強を実践へ!自分の企画を立案・進行する北海道日本ハムファイターズのインターン

新着イベント 事例紹介
  1. 2024/6/29(土)北海道の長期実践型インターンシップ・マッチングフェア『MY TERN(マイターン)』

  2. 2023/12/13(水)オンライン・インターンフェス 〔SPRING JOB FESTA 2023 〕北海道の働きかた未来市

  3. オンライン・インターンフェス 〔SUMMER JOB FESTA 2023 〕北海道の働きかた未来市

  1. 2024/6/29(土)北海道の長期実践型インターンシップ・マッチングフェア『MY TERN(マイターン)』

  2. 2023/12/13(水)オンライン・インターンフェス 〔SPRING JOB FESTA 2023 〕北海道の働きかた未来市

  3. 保護中: インターンシップに受かる志望動機の書き方を教えてください

地域別プロジェクト情報