森町の新たな冬の風物詩をつくる! 「冬キャンプ」プロジェクトの企画提案

グリーンピア大沼株式会社

冬観光の新たな魅力をつくるため 「テントサウナ」と「ウッドプランクBBQ(バーベキュー)」の商品化プロジェクトに 様々な地域から4名が参加し、道南・森町の冬の新たな楽しみ方を開発しました。

  • VISION
  • MISSION

いつでも、どなたでも楽しめる、地域に根差したリゾートホテル

冬はスキー、グリーンシーズンはアウトドアアクティビティ。 通年を通してお楽しみいただける温泉やボーリング、プールをはじめ、北海道を満喫できる439万m2の広大な敷地のリゾートホテルです。 ジャムやアイス、バターなどのものづくり体験、スカイランタンや花火などのアウトドア体験、 季節ごとにメニューが変わる大沼公園体験など、現地の方々との交流を楽しみながら体験をすることができます。

スキーをしないお客様も楽しめる体験を提案する

スキー場が併設されているため冬はスキー客が多い一方、スキーをしないお客様もいるため、どなたでも楽しめるリゾートホテルへ向けて、 子供から大人まで楽しめる体験を提案することが大切だと考えていました。 国内外問わず北海道を満喫していただくため、北海道の雪を楽しんでいただける新しい冬の楽しみ方を提案することが必要でした。

PROJECT

冬でも訪れたくなる冬キャンプ企画を提案

近年話題になっている「キャンプ」をテーマに「テントサウナ」「ウッドプランクBBQ」という2つのコンテンツを商品化できないか、試作品の作成や、実証実験などを行いました。テントサウナは実際に一から設営し、インターン生でテントに入りながらどのようなサービスが良いのかを検討。ウッドプランクBBQでは、森町町内の食材を調達し、メニュー開発等を行いました。

OUTCOME

「テントサウナ」実証実験&企画提案

屋外でサウナが楽しめるテントサウナをレンタルし、どのようなオペレーションで、どこでやると良いのかなど実際に試しながら検証し、 最後に社内でプレゼンテーションを通して報告、提案しました。

「ウッドプランクBBQ」 試作品が完成

北海道の食を楽しんでもらいたい。そんな思いから「森町の食材を、森町の素材で」をコンセプトに、ウッドプランクBBQを企画しました。 森町で製材加工をしている株式会社ハルキへ見学に伺い、試作品を制作してもらい、どのようなラインナップだと写真映えするかなど議論し、 最後に社内でプレゼンテーションを通して報告、提案しました。

社内に小さなイノベーションが生まれた

インターン生に体験してもらったホテル業務の中で、従業員自身が業務工程を再確認し改善点に気づくきっかけを得ることができました。また、従業員から「採用するなら積極的に大学生を!」といった声があがるほど一生懸命な姿勢を見せていただき、従業員のモチベーション向上につながりました。インターン生からSNS運用の提案を受け、SNS運用の担当者を設けてターゲットに応じた発信を開始できました。

経験者の声

  • 受入企業担当者の声
  • インターン生の声
  • コーディネーターの声

受入企業の声

今回、4名の方がインターンシップに参加してくれました。どのインターン生も自分のキャリアと向き合う、非常に真面目な方ばかり。今回のテーマは、新商品開発と新たな情報発信事業について。日々の業務もあり忙しい中、一生懸命最終プレゼンテーションを完成させ、素晴らしい提案をしてくれました。他の従業員にも良い影響を与えてくれ、今後行う新規事業やSNS運用を見直すきっかけを得ることができました。また機会があれば、インターン生の方と一緒に面白い企画にチャレンジしたいと思っています。ぜひ一緒に新たな森町を創りましょう!お待ちしています。
グリーンピア大沼株式会社 総支配人 中村圭

学生の声

元々観光業に興味があり、自分が専攻する商学を生かせる企業を探していました。そこで、グリーンピア大沼さんが新企画の考案、SNSでの情報発信を行うインターン生を募集していると知り、参加しました。
現地に行って業務を体験していると、従業員の皆さんは忙しい中私たちに丁寧にアドバイスをしてくれ、とてもあたたかさを感じました。
他校の学生とも協力して成果をプレゼンテーションする場面もあり、物事を多面的に捉え、共に考えていくことの大切さを知ることができました。
今回のインターンシップで経験した価値を、次の機会に生かしていきたいです!
小樽商科大学商学部商学科2年 吉村夜空

コーディネーターの声

私たちの暮らす森町には、高等教育機関がありません。そのため、若い年代に対して森町や森町の企業のPRを行うことで、移住・定住に繋げていくことができればと考えていました。今回グリーンピア大沼にインターン生として来てくれた学生は、全員道南地域以外の出身です。短い期間でのインターンシップでしたが、森町やグリーンピア大沼への愛着を持ってくれたと思っています。
また、インターン生の皆さんが活動を行う中で、企業で働くことや求められている成果のイメージを持つことができるようになっており、4人の成長を感じることができました。
森移住計画 代表 水山淳史
任意団体森移住計画

道南・森町に拠点を構え、札幌市や函館市から地方への移住を誘致する取り組みを行っています。

関連記事

新着プロジェクト情報

  1. 介護×ITで未来を創る!急成長SaaSスタートアップ(資金調達済み)の最前線で共に挑戦し、圧倒的な成長をしませんか?

  2. 海の資源と生活を繋ぐ。水産の担い手を発掘する人事部・経営企画プロジェクト!

  3. 地球上をあまねくインターネットで繋ぐ。新規事業のSNS担当者を募集。

経験者の声

  1. TikTokやYouTube ShortsなどSNSを運用。フォロワー100人を目指しています!フードバンク イコロさっぽろのインターン

  2. 自然を活かした新しい新商品・企画を学生と考える!株式会社はなえみのインターン

  3. デザインの勉強を実践へ!自分の企画を立案・進行する北海道日本ハムファイターズのインターン

新着イベント 事例紹介
  1. 2024/6/29(土)北海道の長期実践型インターンシップ・マッチングフェア『MY TERN(マイターン)』

  2. 2023/12/13(水)オンライン・インターンフェス 〔SPRING JOB FESTA 2023 〕北海道の働きかた未来市

  3. オンライン・インターンフェス 〔SUMMER JOB FESTA 2023 〕北海道の働きかた未来市

  1. 2024/6/29(土)北海道の長期実践型インターンシップ・マッチングフェア『MY TERN(マイターン)』

  2. 2023/12/13(水)オンライン・インターンフェス 〔SPRING JOB FESTA 2023 〕北海道の働きかた未来市

  3. 保護中: インターンシップに受かる志望動機の書き方を教えてください

地域別プロジェクト情報